「へそくりプロジェクト」を始める前に
まずは、自分の状況を整理してみることが大切です。

自分は現在どのような状況の中で生活していて、
これから先、どのようなことができるのかじっくり考えてみましょう。

整理するべき項目は主に、へそくりを増やすために

投資できるお金

投資できる時間

自分の性格・得意なこと(適正)

以上の3つです。

投資できるお金

私のサイトで紹介している「へそくりビジネス」は、
少ない費用で開始できる「アフィリエイト」が中心ですが、
本格的に始めるとなると、サーバーやドメインを取得する必要があります。

月々1000円程度ではありますが、投資する必要があるため
少ない額でも負担にならないか考慮する必要があります。

また、本格的に「株式投資」などを考える場合は
少ない額としても、10万円は用意する必要があります。

生活費を切り詰めている状態では、10万円は大金だと思います。

以上のように、投資できる金額によってすぐにできることは限られてきます。

投資できる時間

どのような手段でへそくりを増やしていくにしても
そのために「作業」をする時間は必要になります。

ブログを書く30分でも、チャートをチェックする時間でも
子育てに忙しい時期等は、負担になってしまうこともあります。

「うまく時間をつくる」ということも大切ですが、
無理して体調を崩したりしては、元も子もありません。

自分の性格・得意なこと(適正)

この「適正」ということが、実は1番大切です。

お金や時間は、少し工夫をすれば投資できますが
この適正は、大人になってから変えることは難しいです。

日記をつけたり、文章がを書くことが
そもそも苦手な人はアフィリエイトにはあまり向きません。

またすぐ熱くなったり、不利な状況になると冷静でいられなくなる人は
株式投資などは向いていません。

最初は、結果が出るまでに時間がかかることがほとんどです。

そんな中でも、楽しんで作業できるくらい
自分が「夢中」になれるかどうかも、適正の1つと言えます。

へそくりを増やすために、「家計」や「子育て」や「家事」など
日常生活に支障をきたしてしまうことは避けなければなりません。

それでは、本末転倒であり
そんな状態になってしまうのであれば「まだ早い」と判断しましょう。