「お金の価値」についてのお話です。

巷の主婦の方は、1度の外食でいくら使っているでしょうか?

「専業主婦の外食」というと、「奥様方でランチ」というイメージがありますが
ランチをする場所は、いわゆる「階級」によって違うようです。

いやな話ですね。

定期的にホテルやレストランのランチをしているグループもいて
その中でも、価格(2000円~5000円)によって、格差があるようです。

そんな「絵に描いたような」人達ホントにいるの?と思いがちですが
実際に、こういったグループのお母様達は存在します。

しかし、一般的にはガ○ト等のファミレスや
ちょっとしたカフェを利用することが多く
800円前後のランチに、プラスお茶(ドリンクバー)、稀にデザート
高くても「1500円」程度に抑えるグループが多いと思います。

基本的に昼食は外食せず、朝食やお弁当の残りなどで
済ましてしまう主婦の人が大多数であり、ランチは「たまの贅沢」に過ぎず
「たまにはいいか」と、無意識に1500円を使ってしまう人も多い

というか、

普通はランチ程度で、そんなに深く考えないはずです。

「同じお金」で何が買えるのか?

しかし、これはへそくりを始める最初の一歩にとって大切な発想なのです。

この「1500円」という金額は、
例えば、「アフィリエイト」をするために必要な

  • サーバー
  • ドメイン

の、1ヶ月分の値段です。

というよりも、サーバーを1つ借りて・ドメインを5個借りて
サイトを5個運営することができるだけの金額です。

ちなみに、

サラリーマンの昼食代の平均は、バブル期の750円をピークに
リーマンショック後の500円をボトムとして、
2015~6年現在は、「600円」が平均とされています。

1日昼食を抜くだけで、サーバー1つ・ドメイン1つで
サイトを1つ運営することができます。

サイト1つで「毎月1万円」を得ることは、それほど難しいことではありません。

1度600円を我慢することで、毎月1万円を得る

1度1500円を我慢することで、毎月5万円を得る

こういった、可能性もあるのです。

しかし、行動に移す人は非常に少ないのが現実です。

簡単な、ちょっとした我慢・制約で
無限の可能性を広げることができるにもかかわらず・・・

以上、とても当たり前のお話をしましたが

大切なことは、その「余剰金」を「投資」するか否かです。

余剰金を積み立てて、家族旅行に行く家庭もあり
それはそれで、素晴らしいお金の使い方です。

しかし、「使ってしまって何も残らない」という結果は
結局は「ランチで使ってしまった可能性」と対して変わりません。

思い出はプライスレスですが。
一度我慢して、「2倍にして半分使う」という発想であれば
元本は減らないという発想もできるはずであり、
元本を減らさずに、延々と旅行を繰り返すことも可能です。

また、「たまの息抜き」であるランチだけを我慢することを進めている訳ではなく

洋服であったり、雑誌であったりと

ちょっとした贅沢をたったの1回我慢するだけで無限の可能性が広がるかも?

というお話でした。